かっちゃんの歩いて撮ったハイキング記録 - 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント※業者の書き込みを防ぐためにURLが含まれる投稿と、日本語文字が含まれない投稿などを禁止しています。
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

リンク先アドレス変更のお願い 投稿者:numata 投稿日:2017/06/24(Sat) 07:44 No.2739   HomePage
かっちゃん、こんにちは
掲示板の書き込みはご無沙汰していますが定期的に覗いております。
当方、年々山の頻度が落ちてきましたが、まだ元気に歩いております。
表題の件ですが、リンク先の【山野紀行】は現在閲覧できません。
お手数ですが本投稿に貼り付けましたアドレスに変更していただけたら助かります。
よろしくお願いします。


Re: リンク先アドレス変更のお願... かっちゃん - 2017/06/24(Sat) 12:17 No.2740   HomePage

変更しましたので、ご覧ください。
私も、時々お邪魔します。


函館 投稿者:SS 投稿日:2017/06/07(Wed) 21:22 No.2731  
かっちゃんこんばんは。
5月22日から23日まで某航空会社、函館就航記念、成田から往復7000円程度で行って来ました。成田午後1時、お昼過ぎ出発で帰りは15時函館なので、滞在時間が限られます。でも、函館山の夜景や、津軽海峡が見えるはずの恵山を諦めてふもとのつつじ公園、つつじと八重桜が満開で綺麗でしたそこから、シラネアオイを求めて恵山の反対の海向山に行きました。ところが登山口には5月19日に熊を見かけた情報があり、ともかくシラネアオイは30分位で見られるからと、金のコップをカラビナで鳴らし歩きました。薄曇りで恵山の火山地帯が見えませんでしたが。シラネアオイは所々に咲いておりましたので、満足して一目散に恵山登山口の駐車場に戻り椅子に座り、その時ガスが取れて、恵山の綺麗な山肌が見えました。次回はぜひ恵山の頂上から津軽海峡から下北半島の大間を見てみたいと思いました。滞在時間24時間に満たないのでレンタカーも4500円、でも飛行機の旅は少しリッチに思えるからと友人と2人満足しました。
函館山の夜景です



Re: 函館 かっちゃん - 2017/06/08(Thu) 18:42 No.2732   HomePage

函館滞在時間24時間満たない小旅行でも、その内容は驚くほど沢山でしたね。
北海道は何度も行っているのですが、函館には機会がなくまだです。
今年は行ってみたいと思っています。


山の辺の道、薫風 投稿者:一沙鴎 投稿日:2017/05/26(Fri) 16:35 No.2729  
奈良の南北をはしる、山の辺の道は、日本最古の国道です。古の都は湿地でもあったので、道は東側の丘陵地帯を、くねくねとぬっています。
ですから、その眺めはすこぶる好く、遠く二上山、葛城、金剛の山なみを望み、近くに、姿かたちの良い大和三山の眺望が広がります。
三年前この道を歩いたのは、処々に柿のうれる頃でしたが、今回は心地よい薫風に吹かれ、石上神宮から三輪山を歩きました。
「うま酒 三輪の山」と謳われる、お酒の聖地でもありますから、メンバーは何時もの飲んべえ五人組!
中間点にある「長岳寺」は、関西の花の二十五ヶ寺の十九番で、カキツバタが絶好の見頃を迎えており、この夜の酒盛りの話題に華を添えたのでした。
この四年、山の辺の道、佐保・佐紀路、吉野の道、柳生街道、竹内街道、初瀬路、葛城古道、飛鳥の道、大和三山の道、よく歩いたものです。
ここだけの話ですが、最高齢の先輩が止めようと言い出さないのです。ガイドを連れ世界各地の山を歩いた人ですから、とてもかないません。



Re: 山の辺の道、薫風 かっちゃん - 2017/05/28(Sun) 18:27 No.2730   HomePage

飲んべえ五人組での古都周遊は一年に何回位しているのでしょうか。
楽しく語らいながらの旅は、うらやましいですね。


オランダ・ベルギー 投稿者:SS 投稿日:2017/05/13(Sat) 19:26 No.2727  
かっちゃんこんばんは。
連休4月27日から5月8日まで、娘とオランダベルギーに行きました。
キューケンホフのチユーリップ畑や、ゴッホ美術館、運河クルーズ等、ベルギーではレンタカーを借りてアントワープ、ブルージュ、ブリュッセルに行きました。(美術館や教会の名画巡り)こちらは高速は無料で、カーナビで田舎の風景を楽しみながら走れます。なんといっても、スーツケースの持ち運びが楽ですよね。ただし日本と反対の通行ですが、、慣れればなんて事はありません。駐車場が高いのが玉にきず。親子は喧嘩もしますが、1人ではレストランは入りにくいので、助かりました。ビール、ポテトフライ、、チョコ、コロッケ等おいしかったです。相変わらずの貧乏旅行でしたが楽しめました。
デンバーグマウリッツハイス美術館「真珠の耳飾りの少女」



Re: オランダ・ベルギー かっちゃん - 2017/05/16(Tue) 04:19 No.2728   HomePage

親子二人でベルギー観光は羨ましいですね。
レンタカーなら荷物の持ち運びもなく、時間にしばられず、自由に行動でき親子喧嘩など仲のよい証拠です。
またレポート楽しみにしています。


薬研谷のアケボノツツジ  投稿者:釋護法 投稿日:2017/05/05(Fri) 17:05 No.2725  
薬研谷のアケボノツツジがそろそろ見頃かなと4/23に訪問。
快晴に恵まれて、青空を背景に薬研谷の大岩でアケボノツツジの透きとおったピンクの花を堪能。
満開になるのは2〜3日後の感じだが、今年は裏年なのか花も蕾も少なめの印象です。

大岩ではアケボノツツジにヒカゲツツジの花も見られ、
大岩から下りた林道では、ネコノメソウが群生。これほどの群生を見るのは始めて。近くにはシロバナネコノメソウ、ヤマルリソウ、ミヤマハコベ、ハルトラノオなども。



Re: 薬研谷のアケボノツツジ  かっちゃん - 2017/05/06(Sat) 18:40 No.2726   HomePage

薬研谷のアケボノツツジは素晴らしいですね。
沢山の春の花も咲きほこり、何処に行っても足が止まります。

このところ富士五湖周辺を散策しています。


久し振りにモバ絵 投稿者:釋護法 投稿日:2017/05/05(Fri) 17:01 No.2724  
こんばんは、久し振りのモバ絵でお邪魔します。

1.カナディアンロッキー
 18年以上も前の山旅で、バンフ-の町のひとこまです。
 前日の深夜まで一仕事をして、やっと成田から機上の人に。
 到着したカナダはバンフ-での翌朝です。
    
 ホテルの前には朝のジョギング、散歩をされる地元の方々にまじって
 観光客もそぞろ歩き。
 我らも朝の散歩へ。すぐ前にフェンスに囲まれた草地があり、大きな鹿が食事中。
 フェンスの中に飼っているんだと近づくと・・・なんと、フェンスあるのは一部のみ。 野生の大鹿、北米でいうエルクが町に出てきたらしい。
 それなりに危険な大鹿で、近寄らない方が良いらしい。特に頭を下げるようだと
 遠ざかれと、後で聞かされました。
 結局、エルクはフラフラと道路を渡って消えていきました。
 あちらこちらにちょろちょろ顔を出す地リスにも地元の方は無関心。いやあ日本だと
 大騒ぎになりそう。リスク感覚、自己責任に対する感覚の差を見せつけられました。

2.コタキナバル
 ボルネオ島北部にあるキナバル山(標高 約4095m)を訪問した際に、
 麓の街コタキナバルで観光、
 首狩り族の民家とか中国寺院「普陀寺(Puh Toh Tze Temple)」をまわった時の
 モバ絵です。

3.四川省パンダ
 これまた10年以上も前に、九寨溝・黄龍・四姑娘山に行ったときのひとこま。
 黄龍から四姑娘山へ移動する途中の臥龍で訪れた「大熊猫苑(パンダ保護センター」
 でのモバ絵です。

 ここではパンダの保護をして、かつ人工受精によってパンダを増加させるための
 センターだったようです。
 しかし、2008年の四川大地震で崩壊してしまい、2016年になって約20Km離れた
 場所に再建されたようです。

 日本パンダ保護協会の黒柳徹子さんの名前があちこちで出てきました。
 また、パンダ1頭に6個くらいの名前がつけられて、ネームプレートがかかって
 ました。
 実は、会費を払うと名付け親の名前とパンダの名を表示してもらえるようです。
 パンダ保護の協賛金・義捐金のようなものでしょう。
 日本の方のお名前も多かったです。

 あまり動くのは得意じゃないのか、ひたすら笹を食べているか、木に登って枝に引っ掛 かった縫いぐるみ(濡れ雑巾かも)のようなパンダが多かったですね。
 パンダの後ろから触れるサービスを提供していました。



小魚も産卵 投稿者:わたしの天気予報 投稿日:2017/04/18(Tue) 07:00 No.2722   HomePage
今日は暑くなるようです。
先週は孫娘と霞ヶ浦環境科学センターでの霞ケ浦観察会に、連休前に、田んぼやレンコン畑に水が入り始め、小魚が産卵にやってくるそうです。
網ですくいますが、泥にまみれた水の中から、美しいタナゴが入っていると嬉しいきぶんです。



Re: 小魚も産卵 かっちゃん - 2017/04/19(Wed) 06:07 No.2723   HomePage

早朝まで降っていた雨が止むと、ぐんぐん気温が上がり暑い、暑いの一日でした。
高崎では30度を超えてしまい、と思うと北海道は雪が降って驚きです。
多摩森林科学園では、八重桜が咲き始めています。

私が小さい頃、友人達と近くの川で遊んでいるとき網ですくうと美しいタナゴが入っていて見とれていました。
私たちは「おしゃれタナゴ」と呼んでいましたが、そのご姿を消したのが見ていません。
美しいタナゴが入っていると嬉しいきぶんです と書かれていたので思い出しました。


やっとお花見 投稿者:釋護法 投稿日:2017/04/09(Sun) 20:26 No.2719  
徳島では開花が大幅に遅れていましたが、7日頃にはやっと八分咲き。
7日、9日かと近場のお花見スポットを巡ってきました。



Re: やっとお花見 かっちゃん - 2017/04/10(Mon) 19:39 No.2720   HomePage

素晴らしい桜ですね。
こちらは満開で、どこもお花見の人たちで混雑しています。
我が家のそばの公園や川沿いも見事です。
今年最初のお花見は、まだ二分咲きで、うす曇の公園でした。
次は八分咲きの別の公園でしたが雨。
でも今日は、よかったです。


Re: やっとお花見 釋護法 - 2017/04/11(Tue) 17:35 No.2721  

引き続き翌々日に隣町の「桜づつみ公園」で、ほぼ満開の桜の下でお弁当です。
まだ蕾も残っているようですが、昨日の雨の影響もあって土手の草の上に花びらが散っています。きれいに満遍なく拡がっているのが素晴らしい。



ご無沙汰しています 投稿者:釋護法 投稿日:2017/03/29(Wed) 21:05 No.2717  
東京の開花宣言は全国トップでしたが、その後の冷え込みで進行が遅くなったようですね。
こちら徳島は遅れに遅れています。本日も里山の尾根道コースで植物園に行ってきましたが、蕾は固い印象でした。

数年前のギリシャの旅から久し振りのモバ絵をアップさせていただきます。

アテネから「奇岩の上に作られたメテオラ修道院群」へ行く途中のアラホバの街での一場面です。

我らが歩いてる道にはガードがあり、上にも道路が走っています。
そのガード下には木製の扉のついた沢山の部屋が作られていて、大部分は倉庫のようでした。
一箇所だけ扉が開いていて、昔の電話交換機と思われる沢山のラックが置かれています。
開いている扉の中には、白い作業着の迫力ある人物がおられました。
まるで、バックツーザフューチャーでタイムマシンのデロリアンを発明したドクにそっくり。
興味津々で声をかけると、保守をされている電話交換機?について得々と説明して下さった。
もちろん、ギリシャ語でしょう。内容はわからなかったが、なんとなく概要は理解できます。
いかにも味のある風貌で、装置と一緒に写真を撮らせてもらいたかったが、気後れして
撮影できずです。

思い出しながらモバ絵で再現です。



Re: ご無沙汰しています かっちゃん - 2017/03/30(Thu) 06:34 No.2718   HomePage

寒い・寒いの毎日で、サクラの花も足踏みしています。
今日から暖かくなるといっていますが・・・・

アラホバの街での一場面の絵をありがとうございます。
いろいろ説明してくださり、その場所がよく理解できます。

以前テレビの番組の中で、風景などの書き方を講師の先生が説明されていました。
それ以来、風景画をみると今まで以上にじっくり見ています。
ガードや石畳の道路など驚くほど丁寧にかかれていて見とれてしまいました。


ヒバ 投稿者:SS 投稿日:2017/03/16(Thu) 16:35 No.2715  
かっちゃんこんにちは。
今日はタシケントから国内線でウルチンゲに来ました。ヒバのイチヤンカヤ迄往復タクシーをチヤターして今ホテルに入りました。画像を送ります。



Re: ヒバ かっちゃん - 2017/03/17(Fri) 18:26 No.2716   HomePage

ウズベキスタン共和国は、時々テレビで紹介されているので少しはわかるのですが・・・・・
成田から直行便があることは初めて知りました。
これから情報を集めてみようと思っています。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー
000000

- Joyful Note -