かっちゃんの歩いて撮ったハイキング記録 - 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント※業者の書き込みを防ぐためにURLが含まれる投稿と、日本語文字が含まれない投稿などを禁止しています。
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

シカゴに6ヶ月の孫娘を訪ねて 投稿者:ss 投稿日:2013/06/02(Sun) 13:17 No.2159  
かっちゃんこんにちは。
5月22日シカゴに到着、東京の4月初め位の気温で寒い。
 私はその直前に体調を崩して危ぶまれたが{高熱が続いた}、今は咳が残っていてマスクをしたまま、早速、孫娘と対面、写真を撮るときだけ外す。
4日間滞在中、レストランでブラジル料理、シュラスコです。前菜は自由に20種類ぐらい、頃合いを見ながら色々な櫛に刺した牛や鶏が回って来ます。特に変わったお汁粉の様な色の(フェショアーダー)黒豆のスープは豚でだしをとってあり美味しかった。
後はシカゴ市内の科学博物館でアポロ8号の本物が展示されており、月で採った石も間近で見ました。他は快晴の「ウイリスタワー」の94階(約400m)の展望台から高層ビルとミシガン湖を望む、まるで海、何しろ対岸が見えない、韓国と同じ広さがあるそうです。
シカゴ滞在の最終日に息子の友人、ポーランド人夫妻の家に昼間、招かれてポーランド料理の大盤ふるまい、その中でポーランド風の餃子(じゃがいもとチーズ入り)が美味しかった。(主人は食べ過ぎ、その日夕食は抜き)。ショパンはポーランドの偉人だと思っておりましたが。フランスに長く滞在したので、フランス人も同じ様に言うそうです。
最近ご両親が来られたので、お土産に珍しいポーランドの飴を頂く。
26日、息子と3人でラスベガスに約4時間の移動。フバーダムを見学。た夕方ラスベガスの名物「ヘラジオ」へバイキングの夕食後の噴水鑑賞、もう信じられないぐらいの大勢の人が集まり(1000人以上)渋谷や新宿以上、メモリアル休暇の中日なので、最高の人出だそうです。27日、グランドキャニオンへ日帰りツアーに参加。ラスベガス郊外の小さな飛行場から20人乗りの小型機は高度2000メートルでグランドキャニオンへと1時間の飛行。そこから2か所バスで回り、帰りも同じ飛行機でラスベガスに戻る。39年前は柵もなく、泊まるところもほとんどなかった。しかし今は大きなホテルが数件、谷底にもロッジがあり設備が充実していた。
28日帰路は、ラスベガス空港を出た飛行機がサンフランシスコが天候不順で機内に待機、乗り換え時間がなく、走ってやっとの思いでサンフランシスコから成田行きに乗った。ツアーにない貴重な体験ができ楽しかった。
(滞在中お昼寝をしたりしてあまり無理をしない様にしておりました。)
画像はラスベガスです。



Re: シカゴに6ヶ月の孫娘を訪ね... かっちゃん - 2013/06/03(Mon) 18:50 No.2160   HomePage

ご夫婦で、6ヶ月のお孫さんを訪ねて行ったのですね。
直前体調を崩していたとのことですがお孫さんと会われ、またスケジュール一杯の旅行で、帰国後疲れが出ているのでは・・と心配です。


富士五胡 投稿者:fumikai 投稿日:2013/05/11(Sat) 18:20 No.2156   HomePage
こんにちは、かっちゃん。
今日は雨、五月連休の休み、、、
明日は晴れそう、久しぶりに筑波山にでも!



Re: 富士五胡 かっちゃん - 2013/05/11(Sat) 20:18 No.2158   HomePage

連休中は、富士五湖周辺にいらしたのですね。
天気がよかったので、満喫されたことでしょう。
私も5日は、河口湖周辺をウロウロしていました。
朝は思ったより気温が低く、道路脇の気温の掲示板では0度と表示され、霜が降りていました。


フイリピンの休日 投稿者:ss 投稿日:2013/05/11(Sat) 07:32 No.2155  
かっちゃんこんにちは。
4月26日から5日迄フイリピンに行って来ました。
山友達の奥さんがフイリピン人で、パンガシナン(実家)に家を新築したので便乗しました。
マニラから400キロの田舎、現地では、日本で言えば地鎮祭と新築祝いを一緒にしたパーティでした。
 農家のその家が、迎えてくれたのは大きな豚の頭、「寝ぼけ眼で見れば」ギョギョ、沖縄みたいに豚を一匹解体してその日のパーティの為用意をしていた。
その日は新築祝いは、大盤ふるまい、お祝いにお餅を蒔くのでなく、こちらは、5ペソと10ペソのコインが米と一緒に蒔かれるので、最初は見ていた。そのうちお金が目の前にあれば、拾わないわけにはいかない?ギャーギャー私もしっかり拾いました。何しろ大勢誰でも参加出来るので、何人来たか分からない、始まる時間も終わる時間も決まりなし、皆さんが居なくなったらお開き、6時間ぐらやっていたかもしれない。
他は、バギオ、ヘンドレットアイランド等軽いハイキングやクルーズをしました。
ツアーにない貴重な体験が出来ました。
画像は新築の家





Re: フイリピンの休日 かっちゃん - 2013/05/11(Sat) 19:52 No.2157   HomePage

フイリピンに行っていたのですね。
ツアーでの旅行ではなく、貴重な体験ができ羨ましいです。


晃石山 投稿者:ss 投稿日:2013/04/15(Mon) 22:32 No.2151  
13日に栃木の晃石山に12人で行って来ました。
コースは大平下駅〜大平山〜晃石山〜桜峠〜馬不入山〜岩船山〜岩船駅の縦走コースです。
大平下駅を9時から歩き始め11時過ぎに晃石山に着いた。快晴とあって狭い山頂は既に大勢の登山者でいっぱい思い思いにお弁当を広げていた。冬枯の木々の間や、北側の開けた所から男体山、日光白根等、日光連山も綺麗に見え、成程、晃石山は低山ではあるが、展望が良い、なにしろ一等三角点があるんです。
本当に私の手の平いっぱい広げた長さ(18センチ)の三角点があった。ちなみに一等三角点は全国には974あるそうです。
その先の山中も桜や桃が咲き、桜峠で休憩。今は、未だ植えたばかりの細い桃や桜がしなやかに揺れていたが、数年経てば、桜や桃は花が咲き、これからのお楽しみを教えてくれた。馬不入山を一気に下ってからは、民家には菜の花やチューリップが咲き、赤、白、黄色の素晴らしいコンビネーションがさらに私達を楽しませてくれた。
やがてメーン道路を外れ、岩船山に向かう。緩い登り坂は舗装されており、アップダウンした後の脚には辛い、その登り坂が終わる頃、岩船山の高勝寺に着いた。その境内の外れからは市内が良く眺められた。しかし、下山は岩船駅まで、600段程の古い,角のとれた階段が待っていた。
何と手すりがなかったりあっても低かったりしてつかみ難い、緊張しながら、下りた時は「ホッ」とした。
晃石山は今頃は、花が咲き丁度よい時期だった様です。



Re: 晃石山 かっちゃん - 2013/04/16(Tue) 15:42 No.2152   HomePage

晃石山は低山ながら素晴らしい展望だということで人気の山だそうですね。
以前から一度行ってみたいと思っていたので、仲間たちと計画をたててみたいです。


吉野梅郷 投稿者:fumikai 投稿日:2013/03/26(Tue) 21:51 No.2148   HomePage
17日同窓会観梅、翌週はサクラの花見!
かっちゃんの近くはどうですか?



Re: 吉野梅郷 かっちゃん - 2013/03/27(Wed) 06:38 No.2149   HomePage

上野公園や目黒川付近のサクラが満開になり、沢山の人たちで賑わっていますね。
我が家近くの神社のサクラがもうすぐ満開です。
毎年友人たちとお花見をします。
すっきり晴れてくれるとよいのですが。


榛名富士 投稿者:一沙鴎 投稿日:2013/03/25(Mon) 13:22 No.2146  
串田孫一に傾倒していた時期があり、今でも山のエッセイは彼が随一だと思っている。彼の紀行文には、野鳥が随所にあらわれるので、一時、野鳥の鳴き声を覚えようと、テープやら図鑑やら購入したが、結局モノにならなかった。それでも、冬から春への季節の移ろいは、野鳥のさえずりから、感触として何となくてわかる。
先日、榛名湖一周ウォーキングに参加した時に野鳥の話となり、仲間から「コガラのさえずりは?」と問われ、口ずさんだところ、「違います!」とつれなく一蹴されたのには往生した。
写真は、榛名梅林で、左手後方に榛名富士が見えます



Re: 榛名富士 かっちゃん - 2013/03/26(Tue) 06:53 No.2147   HomePage

有名な榛名梅林と榛名湖一周ウォーキングは天気に恵まれてよかったですね。
山で時々野鳥を見かけたり鳴き声を聞くのですがわかりません。
野鳥観察会に参加した事もあるのですが、結局だめでした。


南房総ハイキング(鵜原〜勝浦) 投稿者:ss 投稿日:2013/03/24(Sun) 17:46 No.2144  
かっちゃんこんばんは。
昨日、青春18切符を使用して3人で、南房総ウオーキングをして来ました。鵜原の半島を2時間ハイキングをして浜辺を勝浦迄歩きました。10年前、快晴で、海の青、空の青に感動して再度と思い行きました。しかし、昨日は残念ながら、晴れたはいたものの、あの青空には出会いませんでした。真冬の寒い時期なら出会えるんですが、物凄く寒いしネ。それでも早春の暖かい潮風と桜、桃、梅に出会い、静かな浜辺ウーキングを楽しめました。
画像は海中展望塔です。



Re: 南房総ハイキング(鵜原〜勝... かっちゃん - 2013/03/25(Mon) 07:24 No.2145   HomePage

春爛漫の南房総ウオーキングは楽しかった事でしょうね。
何度も房総半島に行っているのですが、海中公園によったことはありませんでした。
今度、ぜひ寄ってみたいです。
先日、久しぶりに陣馬山に登ってきました。
すっきり晴れ風もなく富士山はじめ素晴らしい展望が広がり日光の山々もよく見えましたが、残念ながら筑波山だけ見えませんでした。



石尾根半分の日帰り 投稿者:fumikai 投稿日:2013/03/05(Tue) 21:34 No.2142   HomePage
10日、快晴、、、、朝は快晴、11時過ぎは富士山がやっと、、、!
峰谷から鷹ノ巣山へ、下山は石尾根を下って、奥多摩へ。36000歩。
富士山が見えると見えないでは大違い、満足!!!
写真は奥集落、奥多摩の最高地点の集落だそうです。



Re: 石尾根半分の日帰り かっちゃん - 2013/03/06(Wed) 07:03 No.2143   HomePage

この時期、朝はすっきり晴れていても昼ちかくになると山々が霞んでがっかり
しますね。
以前、鷹ノ巣山には峰谷から往復したときの事を、レポートを読みながら思い出していました。


海沢探索路+大岳山 投稿者:fumikai 投稿日:2013/02/14(Thu) 18:27 No.2140   HomePage
かっちゃん、今晩は。
白丸駅をスタートし、海沢から大岳山、御岳山、下山は古里駅。
デジカメ新運転、まだ使い方が自分のものにならず、富士山撮影がイマイチ!でも自然の姿がそのまま写せ、今まで使った後継機なので直ぐに慣れそうです。かっちゃんに負けずに今年も良い映像を写したいものです。



Re: 海沢探索路+大岳山 かっちゃん - 2013/02/16(Sat) 07:43 No.2141   HomePage

大岳山からの富士山も素敵ですね。
4回登り、いつも富士山がよく見えました。
頂上で休んでミカンを食べていると、コガラが寄ってきて肩にとまりミカンを見ているので・・・・


大菩薩嶺 投稿者:ss 投稿日:2013/02/05(Tue) 10:02 No.2137  
かっちゃんお早うございます。
2月3日に大菩薩に行きました。コースは裂石の林道ゲート〜福ちゃん荘〜雷岩〜大菩薩から丸川峠〜林道ゲート〜大菩薩の湯です。2日に春の様な気温でしたが、3日は寒くなるとの予報で防寒対策の装備を十分にしての山行でしたが、3日朝駅まで歩くと汗をかくほど、それでも現地はーーー
ところが塩山からタクシーを乗り林道ゲート前に来てもそれほど寒くはなかった。上日川からアイゼンを付け雷岩へ昼食、ここでも風は強くない。まるで3月の陽気。
下山道の大菩薩嶺からは雪が多くなりアイゼンをきかせて初級雪山体験。2日の暖かさで、北は雪あり南は雪がない、アイゼンは引っ掛かり歩きにくい。むしろ、下山口近くでアイゼンを外してからのほうが時々凍っていて怖く時間がかかった。そんな訳で大菩薩の湯は早終いで30分で入った。久しぶりに長い時間の歩行、アイゼンを付け、面白かった。
 画像は第一展望台から見た富士山です。



Re: 大菩薩嶺 かっちゃん - 2013/02/06(Wed) 16:04 No.2138   HomePage

素晴らしい富士山をありがとうございます。
大菩薩に行ったのですね。
アイゼンも雪の所には有難いですが、所々に雪がある道だと歩きにくく、装着したままで歩こうか、外そうか迷ってしまい、外すと凍っていて再びアイゼンを付ける羽目になります。
怪我もなく下山できてよかったですね。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー
000000

- Joyful Note -