かっちゃんの歩いて撮ったハイキング記録 - 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント※業者の書き込みを防ぐためにURLが含まれる投稿と、日本語文字が含まれない投稿などを禁止しています。
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

各地で雨、のんびりしています! 投稿者:fumikai 投稿日:2013/08/25(Sun) 12:25 No.2180   HomePage
昨日は暑い、今日は涼しい、明日は暑さが復活!
本当に暑い日が続き、雨が降らず、ここ数日恵みの雨、被害の大きい各地は大変です。
アドレス変更のお知らせ確認させて頂きました。
写真はアカモノで尾瀬の奥で見付けたもの、ツキノワグマの出没地を単独で!過去に登って見過ごした箇所を巡っています。

今日は久しぶりにのんびり、つくば市は雨が止み明るく、、、。



無題 投稿者:おみや 投稿日:2013/08/15(Thu) 07:14 No.2178  
おはようございます
先日はプリンたーの件、お忙しいありがとうございました

改めていろいろな場所にいかrていることに驚きです
またみせていただきますね







Re: 無題 かっちゃん - 2013/08/16(Fri) 06:42 No.2179   HomePage

山野草が咲き出すと、時々お邪魔して撮らせていただきましたね。
花も素敵ですが、コメントはその時の様子がよくわかります。


大菩薩峠 投稿者:ss 投稿日:2013/08/12(Mon) 11:54 No.2176  
かっちゃんこんにちは。
 猛暑の中涼しい山ならと友人の便、ならば2000m級の大菩薩へと、5人で行きました。
所がアクシデントがあり1時間登山口に着くのが遅れる。10時に上日川から樹林の中歩き始める、思った通り、涼しい。ところが介山荘間近の舗装された道路のカンカン照りに汗たらたら、でも反対側の樹林の中での昼食は涼しかった。天気が良く大菩薩のカヤトの草原はいつもながら美しい、初めて登った人もおられ、ラツキーでした。
 結局、賽の河原でピストンで天目山温泉に入り地元に戻り打ち上げ。この日甲府は40度を超えたので、あの暑さはうなずけた。
1枚目 大菩薩峠



Re: 大菩薩峠 かっちゃん - 2013/08/13(Tue) 10:43 No.2177   HomePage

猛暑のなか大菩薩峠に登られたとのこと大変でしたね。
でも木陰はとっても涼しかったでしょうね。
紅葉時期に、また行ってみたいです。


よく歩いていますね 投稿者:おみや 投稿日:2013/08/02(Fri) 07:51 No.2174  
HPを覗くと本当にいろいろなところへお出かけですね。

最近は一緒に行く仲間も年と共に減ってきてしまいました。
ご一緒に歩きましょね


Re: よく歩いていますね かっちゃん - 2013/08/02(Fri) 11:50 No.2175   HomePage

時々ブログにお邪魔しています。
丹誠込めて育てた花々を何度も写真に撮らせてもらいましたね。

また一緒に近くの山に写真を撮りに出かけたいです。


早池峰山 投稿者:ss 投稿日:2013/07/27(Sat) 09:43 No.2172  
かっちゃんこんにちは。
24日に早池峰山に行きました。今回は前日に仙台ビジネスホテルに泊まって、仙台発のツアーに1人で参加いたしました。24日早朝の天気予報は、は仙台地方は雨との予報でしたが、盛岡地域は曇りで雨マークはありませんでした、仙台駅に集合して皆さん知らない人ばかり(当たり前)でしたが2か所目の集合場所から乗ってきた女性と意気投合、此処から早池峰登山口迄3時間のバスの中私が日本百名山もう少しと聞くと、「自分も昨年からやっている」のでと話が弾みいつの間にか早池峰山登山口に着きました。
もうじき登山口に着くという間際に何と早池峰山の全容が見渡せ、雨は大丈夫。
ハヤチネウスユキソウ、キンロバイ、タカネナデヒコ、サマニヨモギ、ナンブイヌナズナ、チシマフウロ、ヨツバシオガマ等が咲いていました。時々霧がかるも涼しくあまり大変ではなかつたです.(小田越〜早池峰山ピストンです)
人気の山でツアー客は33人、でもウイークデーだつたので、他の登山者に迷惑をかけることなく
足並みがそろい予定より早く下山できたようです。花の名山で良い山です。帰りにお風呂に入って出てきたら雨になりました。ラツキーな1日を過ごしました。

早池峰ウスユキソウ



Re: 早池峰山 かっちゃん - 2013/07/28(Sun) 07:18 No.2173   HomePage

ヨーロッパから帰国まもなく早池峰山へ。
行動力には驚きます。
早池峰山へは20年以上前に登り、天気が良く花々に囲まれ楽しい登山でした。


ドイツ・オーストリア1人旅 投稿者:ss 投稿日:2013/07/26(Fri) 12:40 No.2170  
克ちゃんこんにちは。
6月24日から欧州トレッキング〜14日に帰って来ました、こちらはノイシュバーンシュタイン城を山中から眺めたくて、テーゲルベルグ山〜ハイキングをしました。相変わらず安いペンションや格安航空券利用なので費用は最小限。又今回はそれぞれの町の乗り物。ゴンドラもフリーの件を無料で発行してくれたので助かりました。
フユッセン、レッヒ、セルデン、シュトウバイ、に行きました。こちらも暑さとは無縁、5度から15度で寒いぐらい。最近時差ボケが治りました。
これから国内の夏山に行きます。
画像はレッヒのお花畑



Re: ドイツ・オーストリア1人旅 かっちゃん - 2013/07/27(Sat) 07:05 No.2171   HomePage

一人で20日間のドイツ・オーストリアトレッキング旅をしてきたとは驚きました。
素晴らしい景色や経験をされたことでしょう。
これからの夏山は何処にいくのでしょう・・・


雲取山 投稿者:ss 投稿日:2013/06/21(Fri) 13:49 No.2167  
かっちゃんこんにちは。
15日〜16日まで1泊、9人で雲取山に登りました。
コースは鴨沢〜七つ石山〜小雲取〜雲取山荘〜雲取山〜七つ石〜鷹巣避難小屋〜峰谷のコースです。
15日、バスで鴨沢へ。初めは先週で体力が回復したと思っていましたが、登るにつれ足が上がらない、蒸し暑く全く風がなくメンバー全員が調子が悪い。七つ石山からは、小雨でカッパを着こみ上がらない足に追い打ちをかけ、その後ゆっくり上り、結局夕方5時に雲取山荘に着いた。
16日雲取山頂は雨の中。記念の写真を撮り、雲取山避難小屋で休憩の後、下山にかかる。長い石尾根を下っていると雨が上がった。早い昼食を摂り、鷹巣から下山に、結局、鷹巣の避難小屋〜峰谷は1時間40分て書いてあったので、バスの時間まで2時間、大丈夫と思い、歩いても歩いてもなかなか着かない。中高年には下山道は優しくない。後30分て書いてある所からは駆け出し3分前にバスに飛び乗った。後日新しい地図には2時間て書いてありました。ともかく大汗をかき13時25分に乗れました。(1日に3本しかないバス)奥多摩駅近くのもえぎの湯で2日間の汗を流した。雨でも楽しめた、大満足です。



Re: 雲取山 かっちゃん - 2013/06/21(Fri) 19:30 No.2168   HomePage

せっかく雲取山に登ったのに、天気が悪くて残念でしたね。
雲取山には4回登ったのですが、一度天気予報では「晴」というので行くと小雨が降り出し、「ヤスデ」の大量発生の年で休憩する事も出来ず、休まず山頂まで登りました。
しかし山頂からは何も見えず、そのまま下山しました。

ssさんグループの方々も無事下山し、温泉で汗を流して疲れが取れてよかったですね。


西穂高独標までの登山 投稿者:コーチャン 投稿日:2013/06/14(Fri) 18:28 No.2164  
お久振り〜お元気〜〜。
早いものでもうおお爺さんになちゃったかも〜〜。
今の私は過去の登山へ出かけております。
昭和42年8月27〜29日の上高地からの西穂高独標までの登山。
覚えていますか? 先頭を歩いているのはまさかのかっちゃんかな〜?
タオルで汗を拭いているE氏(天国でハイキングしてるかも?)。
あれっ私は〜〜?モノクロフィルム36枚撮り一本で撮影してたのでしたね〜、この頃から山より写真に夢中だったのかな?。
独標への急なクサリ場はとっても怖かった、女の人達はスルスルと登っていたのには驚きを覚えています、また降りる時も怖かったですうぅ。



Re: 西穂高独標までの登山 かっちゃん - 2013/06/14(Fri) 19:19 No.2166   HomePage

もちろん覚えていますよ。
上高地のバンガローに泊まって楽しかったですね。
コースを変えて2回ほど登りましたが、山は何回登っても良いですね。
懐かしい写真をありがとうございました。


尾瀬 投稿者:fumikai 投稿日:2013/06/14(Fri) 07:46 No.2163   HomePage
こんにちは、かっちゃん;
とうとう尾瀬行が51回目、、、歩いていないルートを探し、歩いて来ました。メインコースに比べ人の姿は少なく、自然が深い感じです。
次の尾瀬はまた、未踏の道を。
ミズバショウは今年も可憐です。



Re: 尾瀬 かっちゃん - 2013/06/14(Fri) 19:05 No.2165   HomePage

憧れの尾瀬に51回とは驚きです。
私は3回しか行っていないので知らないコースが沢山あるようなので、機会をみつけて行ってみたいです。


笹尾根 投稿者:ss 投稿日:2013/06/12(Wed) 23:08 No.2161  
かっちゃんこんばんは。
5月に体調を崩してから山に行っていない。凡そ1か月ぶりの山は何処へ、友人も腰が痛いので軽い山ならばと。4人で4月に行った笹尾根の短縮コースならば、樹林の中が多く涼しいのではと郷原〜西原峠〜笛吹峠〜丸山〜日寄橋のコースで行ってきました。
上りは腰痛や病み上がり(私)の人の為に本当にゆっくりゆっくり上ったので大汗をかかないで西原峠へ、ここからは数馬分岐までは展望はないが、緩やかな下りは有り難い。途中南側に開けたところにベンチがあり数人に交じって昼食を摂る。下山はバスの時間に余裕を見て日寄橋に下った。最後の25分ぐらいイヤーなコンクリトの道が終わるとバス停に着いた。上野原からタクシーの運転手さんに、私勇気を出して小さな声で郷原迄5000円で行ってくれる様に頼んだので、帰りのバスの時間に間に合う様、ゆっくり歩く事が出来ました。それでもあの日は29度もあり疲れましたが何故か、地元に戻ってから打ち上げで元気になりました。
丸山からの下山道の画像



Re: 笹尾根 かっちゃん - 2013/06/13(Thu) 18:59 No.2162   HomePage

本調子でないままシカゴへ。そして笹尾根の短縮コースといっても気温が高い日で大変でしたね。
何度か歩いたコースですが、ここ数年いっていないので歩いてみたいです。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー
000000

- Joyful Note -