建長寺 ( けんちょうじ 神奈川県鎌倉市 )
三門前からのパノラマ
唐門手前からのパノラマ  
(1)天下門→総門→梵鐘→三門
(2)仏殿→法堂
(3)唐門→方丈
(4)半僧坊→勝上献展望台

   ● 建長寺
        巨福山建長興国禅寺は、鎌倉五山第一位の臨済宗・建長寺派の大本山です。
        約760年前建長5年(1253)に鎌倉幕府5代執権北条時頼(1227〜1263)が、建立したわが国最初の
        禅寺。

        創建当時の伽藍配置は,総門、三門、仏殿、法堂などの主な7つの建物が中軸上に並ぶ中国の禅
        宗様式の伽藍配置になっており49の塔頭(小寺院)を有する大陸的な荘厳なものでした。
        そのご数度の火災で多くが焼失。
        江戸時代に高名な沢庵和尚の進言で再建されました。

        鐘楼の右奥にある禅堂では、蘭渓道隆が宋から伝えた禅風が、現在まで脈々と受け継がれてい
        ます。
        蘭渓道隆は後宇多天皇から大覚禅師の称号をおくられ、これは日本最初の禅師号です。

    * (総門)・・・(三門/重要文化財)・・・(梵鐘/国宝)

                  


    * (柏槙/びゃくしん 名勝史跡 新名木百選)・・・(仏殿/重要文化財)

                      


    * (法堂/重要文化財)・・・(唐門/勅使門 重要文化財)・・・(方丈)

                  


    * (庭園/名勝史跡)

               


    * (半僧坊)

                  


 
     ● 案内コース
          (1) 天下門−→総門−→妙高院−→梵鐘−→三門−→曙観音−→震災追憶供養碑

          (2) 仏殿−→法堂 

          (3) 宗務本院−→唐門−→大玄関−→方丈−→

                           −→庭園−→石碑(茶碗塚・茶筅塚・花塚)・句碑(石塚友二)

          (4) 禅宗開祖達磨大師坐像−→半僧坊本殿−→富士見台−→地蔵堂→勝上献展望台

          (5) 弁天堂−→洪鐘−→帰源院


         

 
           ● 拝観時間
                8:30〜16:30

           ● 拝観料
               大人300円 高校300円 中学100円 小学100円 団体割引なし

           ● アクセス
                電車の場合
                   JR横須賀線「北鎌倉駅」下車 徒歩15分
                                      バス(鎌倉行→建長寺下車)5分
                   JR横須賀線「鎌倉駅」下車 徒歩25分
                                      バス(大船方面行→建長寺下車)10分
                車の場合
                  横浜横須賀道路日野ICから約25分。
                     近くに鶴岡八幡宮があり周辺は混雑しやすいです
                  駐車場
                     寺内に有料駐車場(普通車20台ほど)があります


                           (建長寺HPを参考にしました)

                        (画像をクリックすると、大きくなります)


              近くに 円覚寺・・明月院・・円応寺・・鶴岡八幡宮・・東慶寺

                              鎌倉大仏殿・・長谷寺・・源頼朝の墓 があります。


                              ● (ホームへ) ●

 

HTML Builder from Excel   作成:QQQ