鎌倉大仏殿 ( 高徳院 神奈川県鎌倉市 )
鎌倉大仏様前からのパノラマ (1)仁王門
(2)手水舎→礎石
(3)鎌倉大仏→鎌倉大仏胎内
(4)観月堂→与謝野晶子歌碑

   ● 高徳院 (大異山高徳院清浄泉寺)
        法然上人(1133〜1212年)を開祖とする浄土宗の仏教寺院。
        法然上人は、善悪、男女、年齢、身分などの別なく、万人の救済を本願とされる西方極楽浄土の教主、
        阿弥陀如来に帰依されました。人は誰しも「南無阿弥陀仏(阿弥陀仏に帰依します)」と称えれば、その
        御加護に与ることができ、臨終に際しては極楽浄土に迎え入れていただける。
        これが法然上人の説かれた浄土宗の教えです。    (高徳院HPより)

   ● 鎌倉大仏
        鎌倉大佛の名で親しまれている高徳院の本尊、国宝銅造阿弥陀如来
        坐像は、1252(建長4)年から10年前後の歳月をかけて造立されたとみ
        られます。
        制作には、僧浄光が勧進した浄財が当てられたという。
        鋳工として丹治久友、大野五郎右衛門の名を記す史料もあるが、原型
        作者も含め、創建に関わる事情の多くは謎に包まれています。
        尊像を収めていた仏殿は、1334(建武元)年と1369(応安2)年に大風で
        損壊したらしいです。
        15世紀以後、同仏殿が再建された形跡は認められません。
        台座を含む総高 約13.4m   仏身高 約11.3m   重量 約121t


    ● 案内コース
        (1)入口−→庚申供養塔−→仁王門−→正門−→文学案内板−→券売所

        (2)手水舎−→ワチラーウット皇太子殿下ご来院記念樹−→

            −→ワシラーロンコーン皇太子お手植松−→ブラチャーティポック国王陛下お手植松−→

                            −→礎石−→シュリ・チンモイ・ワンネスピース・ツリー−→藁草履

        (3)鎌倉大仏−→鎌倉大仏胎内−→蓮弁−→寺務所・直営販売店

        (4)観月堂−→与謝野晶子歌碑−→直営販売店−→

                   −→ジャヤワルデネ前スリランカ大統領碑−→星野立子句碑−→

                                            −→金子薫園歌碑−→飯室謙斉句碑


                  


        (アクセス)
           江ノ島電鉄(江ノ電)を利用の場合
              鎌倉経由の場合・・JR横須賀線鎌倉駅で下車。
                           江ノ島電鉄(藤沢方面行き)に乗り換え、長谷駅で下車(約7分)
                           長谷駅より徒歩約7分。
              藤沢経由の場合・・JR東海道線または小田急線藤沢駅で下車。
                           江ノ島電鉄(鎌倉方面行き)に乗り換え、長谷駅で下車(約40分)
                           長谷駅より徒歩7分。
           鎌倉駅からバスを利用の場合
              鎌倉駅東口バス乗り場・・・1番から江ノ島電鉄バス  6番から京浜急行バス
                         「大仏前」停留所(鎌倉駅から約10分程度)で下車すぐ

                      (鎌倉大佛殿高徳院のHPから画像をお借りしました)

                                     

      (長谷駅からの地図)           (鎌倉駅東口バス乗り場)            (駐車場所在案内図)


            近くに 円覚寺・・建長寺・・明月院・・円応寺・・鶴岡八幡宮・・東慶寺 があります。


                       (鎌倉大佛殿高徳院のHPを参考にしました)


                         (画像をクリックすると、大きくなります)


                               ● (ホームへ) ●


 

HTML Builder from Excel   作成:QQQ