姫路城 2 ( ひめじじょう 兵庫県姫路市 )
三の丸広場からのパノラマ
いの門手前からのパノラマ
備前丸広場からのパノラマ
西の丸広場からのパノラマ
(11)備前丸→帯の櫓
(12)太鼓櫓→三国堀
(13)西の丸
(14)百間廊下
(15)化粧櫓→出口/土産屋
(16)官兵衛ゆかりの石垣

               ● 姫路城1には、大手門〜大天守まで記載してあります ●

   ● 姫路城
        5重6階の大天守と3つの小天守が渡櫓(わたりやぐら)でつながり、
        幾重にも重なる屋根、千鳥破風(はふ)や唐(から)破風が、白漆喰
        総塗籠造(しろしっくいそうぬりごめつくり)の外装と相まって、華やか
        な構成美をつくっています。

        天を突くように威風堂々とそびれる、白く輝く大天守。
        その圧倒的な姿は、白い鷺が舞い立つように見えることから、別名
        「白鷺城」と呼ばれています。


                 
   


              


                   


                        (画像をクリックすると、大きくなります)

                ● 姫路城1には、大手門〜大天守まで記載してあります ●

   ● 昭和4年3月国宝保存法が施行されてから昭和20年までに、全国で22城が国宝に指定されました。
      しかし第二次世界大戦で名古屋城、大垣城、和歌山城、岡山城、福山城、広島城の6城は天守を失い、
      松前城は火災を受けました。
      現在文化財保護法による国宝や重要文化財の天守は、わずか12城です。
        「国宝」      松本城・・犬山城・・彦根城・・姫路城
        「重要文化財」 弘前城・・丸岡城・松江城・・備中松山城・・丸亀城・・松山城・・宇和島城・・高知城



   ● 案内コース
       (11) 備前丸→帯の櫓

       (12) 太鼓櫓(への櫓)−→りの門−→お菊井戸−→りの一渡櫓(修理中)−→大天守鯱展示→

                     −→ぬの門−→扇の勾配−→をの門跡−いの門−→菱の門−→三国堀

       (13) 中村大佐顕彰碑−→西の丸/南門跡−→武者溜り−→西の丸−→カの櫓

       (14) 百間廊下

       (15) 廊下の大戸−→化粧櫓−→百間廊下出口−→西の丸北門跡−→狭間−→出口/土産屋

       (16) 天守の庭−→官兵衛ゆかりの石垣−→酒井家を祀った祠

       
         **************************************

     ● 見学コース
         開城時間・・・9月1日〜4月26日・・・・9時〜17時(入城は16時まで)
                  4月27日〜8月31日・・・9時〜18時(入城は17時まで)
         休城日・・・・・12月29日・30日
         入城料・・・・・大人 1000円、小〜高校生 300円


     ● アクセス
          姫路駅北口から神姫バス乗車「大手門前」下車徒歩5分
          JR姫路駅、山陽姫路駅から徒歩20分。


                    



                (姫路城・姫路観光コンベンションビューロー HPを参考にしました)

                            (近くに 好古園 があります)

                         (画像をクリックすると、大きくなります)


                               ● (ホームへ) ●



HTML Builder from Excel   作成:QQQ