地底の森ミュージアム ( 宮城県仙台市 )
野外展示場からのパノラマ
 
(1)地下展示室
(2)中地下
(3)1階展示室
(4)野外展示場

   ● 地底の森ミュージアム
        旧石器時代を中心としたテーマミュージアムです。
        ここでは富沢遺跡から発掘された2万年前の旧石器時代の遺跡面を現地で保存し公開するとともに、
        発見された資料などから当時の環境と人類の活動を生き生きとよみがえらせる展示をしています。

   ● 遺跡の保存
        ここでは、2万年前の遺跡を発掘されたときの状態で保存し公開している。
        そのために建物の外壁を深く厚い壁にして地下水の影響を極力なくした。
        樹木については含まれている水分を特殊な薬品におきかえて、腐らない物質にし、本来の色にもど
        す新しい保存処理方法を採用した。

      


   ● 氷河期の森(野外展示場)
        旧石器人の活動の舞台となった2万年前の風景を「氷河期の森」として野外に復元しています。
        仙台はいまより平均温度が7〜8度も低く、亜寒帯性の針葉樹林にひろくおおわれていました。


     


     ● アクセス
          仙台空港から仙台市空港アクセス鉄道利用の場合
             「仙台空港駅」から「仙台駅」行きに乗車、「長町駅」下車
             「長町駅」から 西方へ徒歩約20分
             または「長町駅」から地下鉄南北線乗車、「長町南駅」下車、
                                           西1番・西2番出口より西方へ徒歩約5分
         仙台駅から仙台市地下鉄南北線利用の場合
             地下鉄南北線「仙台駅」から「富沢駅」行きに乗車、「長町南駅」下車、
                                           西1番・西2番出口より西方へ徒歩約5分
         車の場合(駐車場25台・無料)
             東北自動車道 仙台南I.Cより東方へ約7km


            



         近くに 大崎八幡宮・・瑞鳳殿・・瑞鳳寺・・磊々峡・・秋保大滝不動尊・・青葉城址 があります


                      (地底の森ミュージアム HPを参考にしました)


                         (画像をクリックすると、大きくなります)


                                ● (ホームへ) ●


 

HTML Builder from Excel   作成:QQQ