天橋立 ( あまのはしだて 京都府宮津市 )
大天橋からのパノラマ
海水浴場先からのパノラマ
御上陸の碑そばからのパノラマ
(1)廻転橋・浪切地蔵ほか
(2)大天橋・与謝野夫妻歌碑ほか
(3)磯清水・天橋立神社ほか
(4)御手植松・芭蕉句碑ほか

  ● 天橋立公園
       天橋立公園は、大天橋、小天橋、第二小天橋、傘松公園からなりた
       っています。
       日本海を流れる対馬海流が、宮津湾へ運んできた砂と、内海の阿蘇
       海に流れ出る土砂が、何千年という長い時間をかけ堆積し、現在の
       ような地形をつくりだしました。
       砂嘴の全長約3.6km(大天橋、小天橋部分)、幅約20〜170mの砂浜
       に、大小約8,000本ものマツの美しい松並木の景観で特別名勝地に
       指定され、松島(宮城県)、宮島(広島県)と並ぶ日本三景として知ら
       れています。
                                                     (傘松公園から)
  ● 天橋立由来
       伊射奈芸命(いざなぎのみこと)が、地上の伊耶那美命(いざなぎのみこと)に会いにいくため天界
       と下界を結ぶ梯子をかけたが伊射奈芸命が寝ている間に海上に倒れ、そのまま一本の細長い陸
       地になったのが天橋立だそうです。

  ● 天橋立の眺め
       飛龍観、昇龍観(斜め一文字)、一字観、雪舟観が四大観といわれ有名です。
          「飛龍観」(ひりゅうかん)
              南から北を見た眺望のことで、龍が天に昇るように見立てられることからこのように呼
              ばれます。
              天橋立ビューランドからの景色は絶景です。
          「昇龍観」(または「斜め一文字観」)
              傘松公園からの景色は、右上がりに勢いよく天に昇る龍を想像させ絶景です。
              一説によれば龍脈が通じる所といわれているそうです。
          「一字観」(いちじかん)
              西から東を見た眺望のことで、漢字の「一(いち)」の字に見えることからこのように呼
              ばれます。                  
              「大内峠一字観公園」からゆっくりと楽しめます。
          「雪舟観」(せっしゅうかん)
              東から西を見た眺望のことで、雪舟が絵に描いたことで知られます。
              稲荷山神社の上にある雪舟展望台からきれいに見えます。


     ● 案内コース
          (1) 智恩寺駐車場−→智恩寺−→廻旋橋−→昭和天皇行幸の御歌碑−→

                   −→丹後の天橋立/黒松−→陸前の松島/赤松−→安芸の宮島/黒松−→

                       −→日本の道100選 顕彰碑−→九世戸の松−→浪切(浪関)地蔵

          (2) 大天橋−→智恵の松−→与謝野寛・晶子夫妻の歌碑−→恩賜の碑−→

              −→岩見重太郎試し斬りの石−→雲井の松−→標注(松並木終点まで2.0km)−→

              −→休憩所→式部の松→蕪村の松−→岩見刀の由来−→岩見重太郎仇討ちの場

          (3) 磯清水→標識(←天橋立駅 1.0km ・智恩寺0.7km/傘松公園3.4km・籠神社2.5km→)

                          −→大砲履歴−→蕪村の句碑−→天橋立神社(天橋立大明神)

          (4) 晶子の松−→御手植の松−→小女郎の松−→標柱(松並木終点まで1.5km)−→

                      −→宮津一里塚−→御上陸の碑−→千貫松−→芭蕉の句碑−→

                                          −→一声塚−→御休憩の置石


                      

     
  ● アクセス
     車の場合
       大阪−宮津天橋立(1時間40分)
         大阪−(中国自動車道/30分)−吉川JCT−(舞鶴若狭自動車道/50分)
                   −綾部JCT−−(京都縦貫自動車道/20分)−
                        −宮津天橋立ICより約10分
       京都−宮津天橋立(1時間30分)
         京都−(京都縦貫自動車道/30分)−丹波IC−(国道9・27号)−
              −京丹波わちIC−(京都縦貫自動車道/10分)−綾部JCT−
               −(京都縦貫自動車道/20分)−−宮津天橋立ICより約10分
       名古屋−宮津天橋立(3時間)
         名古屋−(東名阪自動車道・新名神高速道路・名神高速道路・
              ・京都縦貫自動車道/2時間)−−丹波IC−(国道9・27号)
            −京丹波わちIC−(京都縦貫自動車道/10分)−綾部JCT  (天橋立HPよりお借りしました)
            −(京都縦貫自動車道/20分)−宮津天橋立ICより約10分
     電車の場合
        京都−(JR山陰本線/約2時間)−天橋立
        大阪−(JR福知山線/約2時間20分)−福知山−宮津(JR山陰本線)−天橋立


                 (天橋立観光協会・天橋立を守る会のHPを参考にしました)

                        (画像をクリックすると、大きくなります)

 
                             ● (ホームへ) ●


HTML Builder from Excel   作成:QQQ