永平寺 ( えいへいじ 福井県永平寺町 )
(1)正門(龍門)周辺
(2)通用門〜傘松閣
(3)僧堂〜孤雲閣
(4)法堂〜大光明蔵
(5)瑞雲閣〜仏殿
(6)松平公廟所〜山門
(7)鐘楼〜聖宝閣

   ● 永平寺
        今から約750年前の寛元2年(1244)道元禅師によって開創された座禅修業の道場です。
        境内は三方を山に囲まれた深山幽谷の地に大小70余りの建物が並んでいます。
        永平寺の開祖道元禅師は正治2年(1200)京都に生まれ、14歳の時比叡山で出家し、24歳の春
        中国に渡り天童山の如浄禅師について厳しい修行をされて、お釈迦様から伝わった「座禅」という正
        しい仏の教えを受け継がれて日本に帰られました。
        初め京都に道場を作りましたが、寛元元年(1243)、波多野義重公の要請もあり越前国(福井県)
        に移られ「永平寺」を開かれました。
        現在は曹洞宗の大本山として、僧侶の育成と壇信徒の信仰の源となっています。
        七堂伽藍をはじめ大小70棟余りの堂閣が回廊で結ばれており、日本一の巨刹といえます。


   ● 七堂伽藍(しちどうがらん)
        寺院の建物ことを一般に伽藍と呼びます。
        これは僧侶が修行をする清浄な場所という意味があります。
        なかでも特に七つのお堂は、日常の修行に欠かすことの出来ない重要な建物です。
           山門(さんもん)、仏殿(ぶつでん)、法堂(はっとう)、僧堂(そうどう)、庫院(くいん)、
           浴室(よくしつ)、東司(とうす)
        特に僧堂、東司、浴室は三黙道場といって一切の私語は禁止されています。
           (残念ながら東司は撮ってありません)

                

           (山門)                  (仏殿)                   (法堂)


                

           (僧堂)                   (庫院)                  (浴室)

   ● 雲水の生活
        座禅・・・・座禅は修行の根本です。
              背筋を伸ばして姿勢を正し、静かに息を整えて座れば、心も自ずから正しくなり、み仏の
              徳がそなわります。
        朝課・・・・朝の座禅が終ると、法堂で朝課(朝の読経)が始まります。
              東の空がほんのりと白みがかった頃、修行僧の一糸乱れぬ読経の声が1時間あまり永
              平寺の山内に響き渡り、参拝の皆様も共に心が清浄になる厳かな一時です。
        行鉢・・・・行鉢とは正式な作法に則り食事を頂くことです。
              永平寺の食事はいわゆる精進料理といわれる菜食で、食事も大切な修行となっています。
        作務・・・・掃除などの労働や作業
              永平寺の修行の中心は座禅ですが、座禅だけが修行の全てではありません。
              座禅の精神を日常生活に展開していくことこそが大切なのです。
              毎日行われる回廊掃除などの作務はいわば「動の座禅」と言えるものです。

         **************************************

   ● 見学コース
        (1)永平寺門前−→正門(龍門)−→通用門手前     (2)通用前−→吉祥閣−→傘松閣

        (3)僧堂−→承陽殿−→弧雲閣               (4)法堂−→妙高台−→大光明蔵

        (5)瑞雲閣−→大庫院−→仏殿        (6)松平公廟所−→浴室−→中雀門−→山門

        (7)鐘楼−→大祠堂殿−→納経塔−→大講堂(吉祥閣)−→聖宝閣


   ● 拝観時間 ・・・・4:00〜17:00 (季節によって変動あり。無休)
      拝観料・・・・・・大人 500円、小・中学生 200円
      駐車場・ コインパーキング(永平寺正門前)・・・・1日500円
      町営駐車場(第1〜第3) ・・・ 乗用車・自動二輪 1日400円
          ※参道のお土産屋にも駐車することができます。(有料、400円〜500円)

      ---------------------------------------------------------------------------
     ● アクセス
        *車を利用
             東京から・・・・東名高速→名神高速→北陸道(福井北I.C.) 約6時間40分
             大阪から・・・・名神高速→北陸道(福井北I.C.) 約2時間40分
             名古屋から・・名神高速→北陸道(福井北I.C.) 約2時間15分

        *JRを利用
             東京から・・・・ 新幹線・特急(米原経由)→福井駅 約3時間30分
             大阪から・・・・ 特急(湖西線)→福井駅 約1時間50分
             名古屋から・・ 特急→福井駅 約2時間

             JR福井駅から永平寺町へ向かうには
                えちぜん鉄道福井駅から永平寺口駅へ、京福バスに乗り換え永平寺へ
                京福バス永平寺線(急行)を利用。

        *高速バスを利用
             東京から・・・・東京駅八重洲南口→福井駅東口 約8時間10分
             名古屋から・・名古屋駅→福井駅東口 約2時間30分

        *飛行機を利用
             東京から・・・・羽田空港→小松空港→(連絡バス)→福井駅東口 約2時間15分


         
   
                                            (「永平寺町」のHPよりお借りしました)

                       (画像をクリックすると、大きくなります)
   

              (「禅の里永平寺へようこそ」と「永平寺町」のHPを参考にしました)


                             ● (ホームへ) ●

   

HTML Builder from Excel   作成:QQQ