中尊寺 ( ちゅうそんじ 岩手県平泉町 )
本堂広場からのパノラマ
金色堂入口広場からのパノラマ
(1)八幡堂→弁慶堂→東物見台
(2)地蔵堂−→薬師堂−→観音堂
(5)金色堂−→経堂−→天満宮
(6)旧覆堂→西谷坊/大長壽院→釈迦堂
能楽殿からのパノラマ (3)本堂→不動堂→峯薬師堂→大日堂
(4)鐘楼→阿弥陀堂→瓣財天堂→讃衡蔵
(7)能楽殿→白山神社→西物見→かんざん亭
       
  ● 中尊寺
       天台宗の東北大本山です。
       創建は嘉祥3年(850)に慈覚大師円仁(じかくだいし・えんにん)により開山。
       12世紀初め奥州藤原氏初代の清衡が前9年・後3年の合戦で亡くなった命を平等に供養し、仏国土建設
       するため大伽藍を造営しました。
       惜しくも14世紀に堂塔の多くは焼失しましたが、金色堂始め三千余点の国宝・重要文化財を伝える平安
       仏教美術の宝庫です。
       「平泉−仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群−」としてユネスコの世界文化遺産に登録
       されています。

                


  ● 案内コース
       (1) 駐車場−→八幡堂−→弁慶堂−→金剛宝地蔵−→雷神塔−→東物見台

       (2) 小松宮殿下御休息御奮跡−→積善院−→地蔵堂−→薬師堂−→観音堂

       (3) 中之坊−→本堂−→不動堂−→峯薬師堂−→大日堂

       (4) 鐘楼−→句碑(福地直哉・伊藤雅休)−→阿弥陀堂−→瓣財天堂−→讃衡蔵

       (5) 金色堂−→天皇陛下の御製−→芭蕉翁句碑−→経蔵−→

                                 −→小松宮殿下御手植松−→天満宮−→芭蕉翁像

       (6) 旧覆堂−→西谷坊/大長壽院−→釈迦堂

       (7) 野外能楽殿−→明治天皇天覧所−→白山神社−→白山神社十二支一代守護神社

                       −→西物見台−→かんざん亭−→遠藤梧逸句碑−→西行法師歌碑


   ● 中尊寺拝観時間     3月1日〜11月3日:8:30〜17:00(受付16:50まで)
                    11月4日〜2月末日:8:30〜16:30)(受付16:20まで)

   ● 中尊寺拝観料     大人800円 高校生500円 中学生300円  小学生200円



                


      ● アクセス
           車の場合
              東北道/平泉前沢I.Cをおり、国道4号を経由して約5分。
                  中尊寺の駐車場
                     国道4号線に面した「第1駐車場」及び「第2駐車場」
                     第1駐車場から坂を登った所にある「坂の上駐車場」
                     近くに毛越寺駐車場があります。

           電車の場合
              JR東北新幹線一ノ関駅下車  JR東北本線一ノ関〜平泉 9分  
                         盛岡駅下車           盛岡〜平泉 1時間27分
                         新花巻下車           花巻〜平泉 47分
              平泉駅から中尊寺へ2.2km徒歩約30分
              平泉駅から平泉町巡回バスるんるん乗車約10分(運賃大人140円)
                 中尊寺バス停下車徒歩約10分


                     (中尊寺・平泉FANのHPを参考にしました)

                       (画像をクリックすると、大きくなります)


                             ● (ホームへ) ●



HTML Builder from Excel   作成:QQQ