八幡平( 1,613m 岩手県八幡平市)
八幡沼そばからのパノラマ
湿原の木道からのパノラマ(1)
湿原の木道からのパノラマ(2)
展望台手前からのパノラマ
八幡沼周遊コース

   ● 八幡平(日本百名山)
        奥羽山脈の岩手県と秋田県の県境に位置し、その山頂周辺には、八幡沼やガマ沼をはじめ大小
        数々の沼が点在する湿原地帯となっています。
        いくつも周遊コースがあり、手軽に高原散策を楽しむことができます。

        シンボルの八幡沼は、八幡平の湖沼の中で一番大きいエメラルドグリーンに輝く沼で、周囲には、
        沢山の高山植物が雪解けから夏まで咲いています。


   ● 山名の由来
         平安時代、坂上田村麻呂が朝廷から遣わされて来た時に、美しい景色に感動し、「八幡大菩薩」
         に感謝をこめて「八幡平」と名づけたといわれているそうです。


         


                (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)


      ● アクセス(行き方は沢山あります)
           *東北自動車道の場合
               松尾八幡平IC−右折−(県道45)−(国道23)−アスピーテライン−見返り峠駐車場

           *新幹線の場合
               「東京駅」から「盛岡駅」まで 2時間21分(最速)
               「仙台駅」から「盛岡駅」まで    43分(最速)
               「八戸駅」から「盛岡駅」まで    29分(最速)

           *バスの場合
               「盛岡駅」から「八幡平山頂」まで約110分
                  八幡平市観光協会  電話 0195-78-3500 問い合わせてください。


                         


                       (画像をクリックすると、大きくなります)


                             ● (ホームへ) ●



HTML Builder from Excel   作成:QQQ