小沢岳 ( おざわだけ 1,089M  群馬県下仁田町 )
小沢岳からのパノラマ 七久保橋登山口コース

   ● 小沢岳(群馬百名山)
        槍の穂先のように尖った峰から、”西上州のマッターホルン” と呼ばれています。
        見た目より急登は少なく、登りやすいです。

             


                         


       (アクセス)
         車の場合・・(七久保橋登山口コースに、画像入りで説明してあります)
                   上信越道・下仁田IC通過し、国道254を左折。
                   約1.5KM行き、右に”食堂・赤べこ”がある交差点を左折し、県道193に。
                   約1KM行き右折し、橋を渡ります。(県道193)
                   道なりに進み突き当たるので、右折し牧口橋の所を左折。
                      (2006.12.02 現在橋の工事中・・左折は出来ます)
                   信号(跡倉)を左折し、県道172を進みます。
                   暫く走ると坊主淵になり、
                     標識(左・・桑本  右・・平原・七久保・御荷鉾スーパー林道)
                   を右折。
                   約1KM行くと、分岐(平原)で右折して橋を渡ります。
                   その先にも左に入る道がありますが、道なりに右手を進みます。
                   七久保橋手前で、真っ直ぐ行く細い道があり、橋を渡らず直進。
                   まもなく”小沢岳の案内板”と”標識 ↑小沢岳入り口”が立っています、
                   そこから細い山道を約2分程登っていくと、左手に駐車スペース(7〜8台位)
                     (下仁田町役場に問い合わせた時、教えてくれた場所だと思います。
                       以前は椚峠まで行けたそうですが、現在は車では行けないそうです)

                (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)

         電車の場合・・上信電鉄下仁田駅→(バス・約15分)→バス停(坊主淵)→(約35分)→
                  →”小沢岳の案内板”と”標識 ↑小沢岳入り口”→(約30分)→椚峠


                        (画像をクリックすると、大きくなります)


                              ● (ホームへ) ●

 

HTML Builder from Excel   作成:QQQ