蕨山 ( わらびやま 1,044M 埼玉県名栗村 )
蕨山・最高地点からのパノラマ 有間ダム(名栗湖)からのパノラマ 逆川乗越コ-ス

  ●蕨山
     関東100山・日本の山1000 に選ばれています。
     東西に二つのピークが並ぶ双耳峰。
     1044メートルの最高地点は西のピークで、ここが蕨山の本来の山頂。
     ところが山頂標示は標高1033メートルの東のピークにあり、展望がよいのでこちらを頂上にしているそうです。

  ●山名の由来
     「ワラビが多く自生しているから」 「麓から見上げると山の形がこんもりしてワラビの頭に似ているから」
        とも言われますが、よくわからないそうです。


  ●有間ダム・名栗湖
     秩父山塊から源流する1級河川入間川の支川、有間山(1,213.5m)に源を発する
     有間川に建設された中央土質遮水壁型ロックフィルダムです。
         ロックフィルダム・・・くだいた岩石を積み上げて造るダム。
     有間ダムの効果
       洪水の調節・流水の正常な機能の維持・都市用水の確保。
     ダム湖の名は、昭和60年、公募により名栗湖に決定しました。



             


               (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)

                     ●  有間山は、別に記載してあります  ●

                       (画像をクリックすると、大きくなります)


                             ● (ホームへ) ●



HTML Builder from Excel   作成:QQQ