富山 ( とみさん 349.5M 千葉県南房総市 )
富山北峰展望台からのパノラマ
富山北峰広場からのパノラマ
富山南峰からのパノラマ
伏姫籠穴手前からのパノラマ
富山北峰・南峰コース
伏姫籠窟コース

   ● 富山(とみさん)
        双耳峰で北峰(金毘羅峰)349.5m、南峰(観音峰)342.0m。
        北峰には三角点・金比羅神社・「十一州一覧台」展望台。
        南峰には観音堂があります。
        周囲一帯は「県立富山自然公園」に指定。
        「富山(とみさん)」という地名は、房総を開拓した天富命(あめのとみ
        のみこと)に由来すると言われています。
                                        (伊予ケ岳より)

                

       (北峰山頂)                 (展望台)                   (富士山)

    


         



              

                                   (展望台広場)

         

         (南峰山頂)                           (観音堂)


   ● 伏姫籠穴
        曲亭馬琴の『南総里見八犬伝』の舞台になった山で、作品中では「とやま」と呼ばれています。
        里見家の娘の伏姫と愛犬八房が富山の洞窟(伏姫籠窟)に籠って暮らし、伏姫が八房の子を身籠っ
        たという話になっています。
        洞窟の内部には、
         八角形の台座(仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌が書かれている)の上に白い珠が載り御札が添えられ
         その後には、8個の黒い珠(仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌が書かれている)が並んでいます。

             



    (アクセス)
        行き方は沢山あります。
        東京方面からアクアライン利用で行く場合は、「富山北峰・南峰コース」に載せてあります。


                ● 近くの伊予ケ岳御殿山鋸山も載せてあります ●


              (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)

                     (画像をクリックすると、大きくなります)


                           ● (ホームへ) ●



HTML Builder from Excel   作成:QQQ