山寺天台の道 (やまでらてんだいのみち 山形県山形市)
修験場跡からのパノラマ
(1)千手院
(2)垂水遺跡 
(3)城岩七岩
(4)修験場跡

  ● 東北自然歩道 やまでら天台のみち
        旅に出た慈覚大師(円仁)はこの地を訪れ、弟子達と共に立て谷川ぞいの段丘地に八院(本院、南院、
        中院、千手院、山王院、馬形院、芦沢院、安養院)を建立し、やがてそれらを総称して立石寺と呼ぶよ
        うになりました。
        現在、八院のほとんどは地名・集落名としてその名を残すのみとなっていますが、それらの跡をたどり、
        円仁が、そして後にこの地を訪れた松尾芭蕉が感動したこの山寺の雰囲気を充分に味わってください。

  ● 千手院
        円仁が開山当時建立した八院のひとつで山寺開山の拠点となりました。
        現在は最上三十三観音第二番札所として信仰を集めています。
        周辺には散策路が整備されており、当時のおもかげを残す遺跡が数多く点在しています。

                         

                                               (千手院)

    ● 案内コース
       (1) 駐車場−→ついている鳥居−→千手院−→垂水不動尊へ

       (2) 垂水遺跡 (稲荷神社 古峯神社 垂水不動尊 円仁宿跡)

       (3) 烏帽子岩−→馬場跡−→城岩七岩(弓張り岩・盾岩・猿岩・鏡岩・塩岩・砦岩・冑岩)

       (4) 浄土岩−→修験場跡−→毘沙門天岩−→天狗岩


              (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)


    ● アクセス(山寺駅まで)
         山形駅・・・・自動車で30分 JR仙山線で20分
         山形空港・・・・自動車で30分   天童温泉・・・・自動車で15分  酒田市・・・・自動車で2時間30分
         鶴岡市・・・・自動車で2時間(山形横断自動車道利用)   上山温泉・・・・自動車で40分
         米沢市・・・・自動車で1時間30分   蔵王温泉・・・・自動車で60分
         仙台市・・・・自動車で1時間30分 JR仙山線で50分
       そこから車で数分、徒歩で10分位です。


                  


                        (画像をクリックすると、大きくなります)


                               ● (ホームへ) ●



HTML Builder from Excel   作成:QQQ