谷川岳(たにがわだけ 1,963M  群馬県水上町・新潟県湯沢町)
トマノ耳からのパノラマ
オキノ耳からのパノラマ
天神ザンゲ岩からのパノラマ 天神平コース

   ● 谷川岳
       もともとは、トマ・オキの二つ耳と呼ばれ、隣の俎品(マナイタグラ)のことを谷川岳と呼んでいました。
       しかし、国土地理院5万分の1の地図での誤記により、トマ・オキの二つ耳(つまり2つの頂上)のことを
       谷川岳と呼ぶようになったそうです。
       実際には、近くの一ノ倉岳など、周囲の山域を含めて、谷川岳と呼ばれています。
       トマの耳(標高1,963m)は薬師岳、オキの耳(標高1,977m)は谷川富士という別称があります。

       一ノ倉沢を始めロック・クライミングのメッカですが、険しい岩壁と複雑な地形のため多くの遭難者が
       でています。

       谷川岳はスキーのメッカで、谷川岳天神平スキー場は関東でもっとも有名なスキー場のひとつです。


              


                 (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)

   ● アクセス
       車・・・・・・・・関東方面から
                  関越道 ”水上IC”
                  国道291号で、谷川岳ロープウェイ土合口駅へ

       電車(JR)・・東京(上越新幹線 72分)→上毛高原(バス30分)→水上駅(バス26分)
                              →谷川岳ロープウェイ土合口駅
              上野(JR上越線(特急) 140分)→水上駅(バス26分)→谷川岳ロープウェイ土合口駅

       谷川岳ロープウェイ
              土合口駅 ロープウェイ→約10分→天神平駅
                 平日 8:00〜16:30         費用 片道・大人・・\1200 往復・大人・・\2000
                 土日祝日 7:00〜16:30             子供・・・\600     子供・・\1000
                  ロープウェイ下山最終:17:00    (リフト)片道・・・・大人・子供 \400
                                           往復・・・・大人・子供 \700
       谷川岳ベースプラザ(屋内駐車場)
              6階建、収容台数1,000台(総収容2,000台)。
              売店・インフォメーションコーナー・軽食・喫茶コーナーなども充実。


                           


                        (画像をクリックすると、大きくなります)


                              ● (ホームへ) ●


HTML Builder from Excel   作成:QQQ