高尾山/岡谷市 ( たかおさん 1,013,7M 長野県岡谷市 )
女高尾山からのパノラマ 高尾山登山口コース

  ● 高尾山(たかおさん)
      高尾山は、男高尾山(1068.3m)と女高尾山(1013.7m)があります。
      岡谷市教育委員会の建てた史跡「高尾城跡」には次のように説明されています。
        史跡 高尾城址
           標高1008mの頂上に構築された山城で、規模が大きい割合形式が単純で鎌倉時代の築城
           と見られる。
           本丸の跡は地ならしをされたのみであるが空堀があり、また北側には底なし井戸と呼ばれる
           掘井戸があり、南東山麓には城主三沢対馬守の居館跡と言われるところもある。
              城主・三沢対馬守は武田信玄に仕えた武将といわれ、永禄10(1567)年、武田氏に忠誠
              を誓った「起請文」の中に名を連ねています。

              

             (女高尾山)                     (山頂からの景色)

  ● 地元の「ちえごろうさん」からの情報 (掲示板に書き込んでくださいました)
      この山は地元住民に「たこやま」と呼ばれて親しまれていますが、コースによっては結構な運動量です。
      長野県の学校では当然のように登山が行われますが、地元の中学生は登山の本番前に練習用で登っ
      ています。


                       


     (アクセス)
         行きかたは沢山あります。
         車の場合
            登山口コースの中に、詳しく載せてあります。


             (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)


                     (画像をクリックすると、大きくなります)


                           ● (ホームへ) ●



HTML Builder from Excel   作成:QQQ