高水三山 ( たかみずさんざん 東京都青梅市 )
高水山からのパノラマ
惣岳山からのパノラマ
岩茸石山(1)からのパノラマ
岩茸石山(2)からのパノラマ
高水山常福寺〜高水山
高水山〜惣岳山〜岩茸石山〜高水山

   ● 高水三山(たかみずさんざん)
        奥多摩にある、高水山(たかみずやま)岩茸石山(いわたけいしやま)、惣岳山(そうがくさん)の
        3つの山の総称です。

 


    


                             (岩茸石山より)


   ● 高水山常福院
       正式名は高水山常福院龍学寺。
       不動堂の創建は平安時代と言われ、建仁三年(1203)今の形に再建されたそうです。
       その後再三の山火事で焼け、現不動堂は文政三年(1823)の再建です。
       正面に祀られる木製の大きな剣は浪を切る不動の象徴で、堂内に秘仏本尊の浪切白不動(なみ
       きりしらふどう)像が祀られ、境内の鐘楼には享保3年8月に鋳造された銅鐘がかけられています。


                        


       (車で行く場合)
           行きかたは沢山あります。
              高水山常福寺〜高水山コ-スに記載してありますので、参考にしてください。

              (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)

                      (画像をクリックすると、大きくなります)


                            ● (ホームへ) ●



HTML Builder from Excel   作成:QQQ