巣雲山 (すくもやま 581M 静岡県伊豆市 )
巣雲山からのパノラマ 巣雲山・展望台からのパノラマ 巣雲山園地Pコース

   ● 巣雲山
        伊豆市と伊東市の境界付近にある山で、頂上は伊豆市にあります。
        僅か60m(標高差)ほど登れは山頂に達し、展望台の上は360度の展望で、富士山・箱根の山々
        相模湾・駿河湾・伊豆七島・沼津アルプス・天城の山々などを望むことができます。 

        この山は、またの名を牟礼山(むれやま)ともいい、頂上は
        牛の背のようにゆったりとした広い草原で、天城連山や伊
        豆七島の展望台として、早くからハイキングを楽しむ若者
        に親しまれてきました。
        巣雲山は、ごく新しい時代(一万年前)に活動したとみられ
        るが、頂上の火口は噴火物で埋められてわからない。
        その表面は火山礫で覆われ、伊豆一帯の土質である。

        巣雲山の名の由来は、むかしこの山の西側山麓の長老ケ
        原という所に豪農がいて田を沢山作り、そのスクモ(モミガ
        ラ)を捨てたのが積って塚となりついに山となった。
        そこがスクモ山と呼ぶという伝説がある。

      



                 


            (アクセス)
               車の場合
                  「巣雲山園地Pコース」に載せてありますので、参考にしてください。

               電車の場合
                  宇佐美駅から
                     北の阿原田コース・・・・登り:2時間     下り:1時間35分
                     南の峰コース・・・・・・・・登り:2時間10分  下り:1時間45分


               (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)

                       (画像をクリックすると、大きくなります)


                            ● (ホームへ) ●


HTML Builder from Excel   作成:QQQ