思親山 ( ししんやま 1,030.9M  山梨県南部町 )
思親山からのパノラマ 佐野峠コース

   ● 思親山・・・山梨百名山
        日蓮聖人が身延山で修行した折、この峰越しに故郷房州の父母を偲んだという伝説から、思親山
        の呼び名が付いたといわれています。
        山頂は明るく広く、素晴らしい富士山の南西面から駿河湾まで眺める事ができます。
        南アルプス方面は、木々の間から見ることができます。
        思親山と佐野峠からの富士山の眺望は、「関東の富士見100景」に選ばれています。
        また佐野峠まではタクシーを使って行くこともでき、短時間で頂上に到着します。


                


   ● 森林文化の森 ”思親山の森”
        山梨県は、県民の皆様が自然体験を通して森林に親しむ事のできるよう地域の自然や歴史・文化
        的な特性を生かした15の森林を”森林文化の森”として指定しました。
        富士山と駿河湾の眺望にすぐれたここ”思親の森”も、その一つです。
        思親山を中心とした県内有数のスギ・ヒノキの人工造林地で、県有林佐野優良材生産団地に指定
        されています。
        また佐野峠から山頂までは、東海自然歩道に組み込まれています。


                  (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)

                           


           (アクセス)
             南部町は、山梨県の最南端、静岡県との県境に位置する町です。
                ●車の場合
                   中央自動車道・・・甲府南ICより1時間10分・甲府昭和ICより1時間30分
                               甲府南ICからは、”佐野峠コース”に詳しく載せています。
                   東名高速道・・・・・清水ICより1時間・富士ICより40分
                ●電車の場合
                   甲府駅より約1時間30分(JR身延線内船駅下車)
                   富士駅より約1時間(JR身延線内船駅下車)
                   佐野峠まではタクシーを使って行くこともできます。


                          (画像をクリックすると、大きくなります)


                                ● (ホームへ) ●


HTML Builder from Excel   作成:QQQ