黒富士(1,635M)・升形山・曲岳(1,642M) 山梨県甲府・甲斐市
升形山からのパノラマ
曲岳からのパノラマ
黒富士からのパノラマ 黒富士登山口コース

   ● 黒富士・・・山梨百名山
        黒富士は、見る角度でその姿が変化するそうです。
        山の南・甲府市側から眺めると、”富士”の姿には見えませんが、山の北側・長窪峠から南を
        望むと、”富士”の姿がそこに現れます。
        そこからは本物の”富士山”も遠くに望められ、日中、逆行のため暗く見える近くの”富士”は
        ”黒富士”と呼んだのではないかといわれています。

   ● 曲岳・・・・・山梨百名山
        曲岳は頂が突出し、東へ曲がって遠くから見ると鳥のくちばしのように見える事から、この名
        がついたといわれています。
        山の西側・南側・東方にかけて岩脈が多く、東南側には岩石が風化水食により取り残された
        奇岩(ローソク岩、赤岩)が立っています。


                         


            (アクセス)
                中央高速道・甲府昭和IC通過し国道20号に入り、信号(竜王駅入口)右折。
                竜王駅前を通過し、JRガード・中央高速の下をくぐり、県道101をすすみます。
                敷島町に入り、”太刀岡山”を右に見ながら進むと、途中ゲートがあり、冬季は
                閉鎖されます。
                パラボラアンテナが見えてくると、まもなく観音峠(曲岳登山口)
                そのまま約2,5KMほど走ると、右手に 標識(黒富士登山道入口)があります。


                 (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)


                        (画像をクリックすると、大きくなります)


                              ● (ホームへ) ●

                                                                         

HTML Builder from Excel   作成:QQQ