倉見山 ( くらみやま 1,256.2M 山梨県西桂町 )
倉見山からのパノラマ 長泉寺登山口コース

    ● 倉見山(くらみやま)
         富士山や三つ峠山が良く見え、南には杓子山が近いです。

                         



    ● クマガイソウの群落
         むかし倉見山周辺ではクマガイソウが自生していましたが、心
         無い人々の乱掘にあい絶滅。
         西桂町に住んでいた池田正純氏は、クマガイソウの群落地再
         現を夢見て、私財を投じて山を購入しました。
         1970年に5株を植栽し始め、年月をかけて大切に増やし育て
         続け保護してきたもので、今では全国一を誇る3万株もの群生
         地となりました。
         花は ゴールデンウイークから5月中旬まで見学できますが、個
         人の所有地のため西桂町企画課に予約をしてください。
         雨天の場合は不可です。
            群生場所 西桂町倉見山の一角・池田さんの所有地
                           (開錠が必要です)
            問い合わせ先 西桂町企画課 0555(25)2121

         クマガイソウ(ラン科の多年草)
            日陰に生育し、全ての花が同じ方向を向くことが特徴。
            小さい袋のように丸まっている格好が平家物語に登場する
            武将・熊谷直実が背負っていた母衣(ほうい)に似ていたの
            で、花名の由来となったといわれています。


                 (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)


                         


     (アクセス)
         行きかたは沢山あります。
         車の場合
            長泉寺登山口コースの中に、詳しく載せてあります。
         電車の場合
             富士急行線東桂駅下車
             駅を出て右折し、国道139号を吉田方面に向かい、すぐに「鹿留入口」の信号を左折。
             宮下橋を渡り、馬場バス停を過ぎると、右手に寺(長泉院)と墓地があり登山口です。
                (約15分)


                       (画像をクリックすると、大きくなります)


                             ● (ホームへ) ●



HTML Builder from Excel   作成:QQQ