小楢山( こならやま 1,713M  山梨県山梨市 )
小楢山頂上からのパノラマ 焼山峠コース 琴川ダム(乙女湖)

   ● 小楢山
        標高1,713Mで、その昔夢窓国師の修行の地と言われていました。
        この山の頂は東西二峰にわかれています。
        東峰はゴン鉢を伏せたような形から灌鉢山の名があり、西峰は奇岩怪石が累々とし滝もあり
        広い山頂からは、富士山・奥秩父・南アルプス・八ヶ岳連峰等を見ることができます。

        この山は、水楢・小楢が多く俗名をもって小楢山とあてはめましたが、夢窓国師が命名したのは、
        古那羅山です。
        東峰からも西峰からもすばらしい展望に恵まれ、展望は申し分ないハイキングコースです。


      



   ● 小楢山景観保存地区
        小楢山一帯は、シラカバ・ナラ・クリ・カエデ・ウラジロモミジ等の天然林と、山頂のアヤメ・レンゲ
        ツツジなどの草原が調和し、四季おりおりの美しさがあり眺望も雄大なので、景観保存地区に
        指定されています。

                        


                (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)

   ● アクセス
       (焼山峠までの行き方)
          中央高速・勝沼IC−大月方面へ−柏尾交差点(左)−等々力交差点(右)−塩山方面へ−
          −中央本線ガードくぐり、すぐ左折−恵林寺先交差点(右)−国道140号・・・・

            (この先は、いくつか行き方があります)

          (1) 国道140号−ほんの少しはしる−県道206号交差点左折(塩平方面)−塩平−
             −焼山峠
               塩平〜焼山峠・・・冬季通行止めや工事の為の通行止めがありますので注意。
               焼山峠を左折して行くと、乙女高原です。

              

        (標識/乙女高原・塩平  窪平トンネル手前を左折)               (焼山峠)


          (2) 国道140号−−窪平トンネル−−トンネル出てすぐ左折−−突き当たり右折−
             −鳥居の手前を左手に−クリスタルライン−柳平−焼山峠
                柳平なると左側に乙女湖(琴川ダム)があり、左折するとダムを見ることができます。
                直進し、数十メートルいき左折します。
                温泉(金峰泉)の前を通過して登って行くと焼山峠です。

               

      (窪平トンネルへ)                   (トンネルを抜けたら、すぐ左折します)

               

                            (突き当たりを右折)           (鳥居の手前を左手に)


                           


                        (画像をクリックすると、大きくなります)


                              ● (ホームへ) ●

 

HTML Builder from Excel   作成:QQQ