今倉山(1,470M)・赤岩(1,450M) 山梨県都留市道志村の境
今倉山からのパノラマ 赤岩からのパノラマ 今倉山・赤岩コ-ス

  (今倉山)
    今倉山は東峰と西峰の双耳峰で、東峰に三角点があります。
    「甲斐国志」に出てくるナイダイ山とみられ、北の山ろく戸沢ではゴゼリ山(御座入山)と言っていたそうです。
    登山者が沢の名前をとって今倉山と呼ぶようになったのは、昭和10年代といわれています。


  (赤岩)
    赤岩は道志山塊の西端近くにある1455mの都留市随一の展望をほこる山です。
    南側の細野集落から見ると松が生えているので「松山」と言われています。




 


   



                     


    ● アクセス
         車・・・・・・・都留ICで下り、道志方面に向かいます。(県道24号)
                次第に山道になり、カーブが続きます。
                道坂トンネルの手前左手に駐車場があり、そこが今倉山の登山口です。
              (行き方は沢山ありますので、参考にしてください)
         バス・・・・・都留市駅(富士急行大月線)より、富士急行バスにて ”道坂随道” 下車。


                ●●((赤岩・・沢沿いコースは、別に載せてあります))●●


             (山道などが変更されている場合もありますのでご注意ください)

                    (画像をクリックすると、大きくなります。)

                          ● (ホームへ) ●



HTML Builder from Excel   作成:QQQ