羊山公園・芝桜の丘 (ひつじやまこうえん 埼玉県秩父市)

  ● 芝桜の丘
       秩父のシンボルともいわれる武甲山の麓、羊山丘陵の斜面を利用して様々な色の芝桜を組み合わせて
       植裁され、”花のパッチワーク” です。
       名称を ”芝桜の丘” と命名されました。
       毎年拡張と増殖作業が行われ、広さは約16,500平方メートルに広がり、ピンク・白・紫色など9種40万株
       以上となりました。 (2009.03現在)
          北アメリカ原産の多年草(ハナシノブ科フロクス属)です。
          5CMほどの丈の宿根草が芝のように地面を低く覆い、直径2CMほどの桜に似た花を沢山咲かせるの
          で芝桜といわれています。

     マックダニエルクッション・・・園芸品種で大輪です。
                      濃い目のピンクで、マゼンタとも呼ばれ、別名”ナイチンゲールの色”だそうです。
                      心身の痛みを和らげる効果があるそうです。

     スカーレットフレーム・・・・・園芸品種の小花です。
                     チェリーピンク色ですが実際のサクランボの色より紫みのピンクです。


       


     オーキントンブルー・・・・・・園芸種で爽やかな青色で、嫌な事を忘れさせる効果があるそうです。

     オータムローズ・・・・・・・・・園芸品種の小花でローズピンク色で、優雅な気分にさせる効果があるそうです。


       



     リットルドット・・・・・・・・・・・園芸種で白色で、疲労回復に役立つそうです。

     多摩の流れ・・・・・・・・・・・・園芸種で、ラベンダーピンク色です。
                     女性ホルモンの分泌を促進する効果が高いそうです。

     アメージンググレース・・・・園芸種で、白と赤紫の二色になっています。、

     エメラルドクッション・・・・・・園芸種で、ほんのりと淡い紫色です。

     ホワイトデライト・・・・・・・・・園芸種で、白い色で花びらが細め。
                     花の無い季節も鮮やかな芝生のような緑色です。       (リットルドット)


  ● デザイン
       東側から眺めた斜面のデザインは、秩父夜祭の笠鉾、屋台の山車に乗った囃子手(はやして)が着こんだ
       紅白襦袢(じゅばん)模様をイメージしたもの、だそうです。


                   



                   



                  



    



                  

                         (芝桜の絨毯の向こうに、秩父のシンボル武甲山がみえます)


                        (画像をクリックすると、大きくなります)

  ● 羊山
       戦前、県の綿羊種畜場があり、綿羊を飼育していたことから、一帯を羊山と呼び交わすようになったと
       言われています。
       綿羊種畜場東側、芝生が広がり、ソメイヨシノや紅しだれ桜のある一帯は、当時も芝生で、”ビンタボ゙”
       と地元で呼んでいた翁草が咲いており” ビンタボやま”と呼ばれていたそうです。
       綿羊種畜場施設の一部は今も羊山センター南側に現存し、芝桜の丘に”市営のふれあい牧場”で羊が
       飼育されています。


  ● 開花時期・・・4月上旬〜5月上旬。       ● 入園料・・・一般個人(15歳以上)1日 300円
                                          一般団体(15歳以上)1日 250円

  ● 開園時間・・・午前8時〜午後5時            入口の近くで、特産市や食べ物も販売しています。


                         


     ● アクセス
         車の場合
            飯能方面から
                国道299号線を秩父方面に向かい、横瀬駅前交差点を過ぎ、ガソリンスタンドをこえて、
                坂氷交差点を左折。   (所沢より約2時間)

            熊谷・花園方面から
                国道140号線を秩父方面に向かい、国道299号線と交差する上野町交差点を左折し、
                299号線に入り、二つ目の信号がある坂氷交差点を右折する。
                   (練馬ICより約1時間50分・・・寄居バイパス利用)

            駐車場は数ヶ所ありますので、問い合わせてください。
                産業観光部 観光振興課・・・・Tel 0494-25-5209

         電車の場合
            飯能方面から
               西武鉄道西武秩父駅で下車。
               駅前通りを直進し国道140号線につき当たり、左折しガソリンスタンドで右折。
               直進し山を登ると公園。
                  (駅より徒歩約15分)

            熊谷・花園方面から
               秩父鉄道お花畑駅で下車。
               国道140号線方面に向かい、国道につき当たったら右折しガソリンスタンドで左折。
               直進し山を登ると公園。
                  (駅より徒歩約15分)


     ● お勧めコース(秩父観光協会芝桜の丘HP参照)
            西武秩父線横瀬駅→宇根→芝桜の丘→牧水の滝・汗見坂→西武秩父駅(始発駅)
            横瀬駅から徒歩20〜30分・花の山里歩きです。


                         


                     (秩父観光協会のホームページを参考にしました)


                        (画像をクリックすると、大きくなります)


                              ● (ホームへ) ●

    

HTML Builder from Excel   作成:QQQ